社会福祉法人 神戸海星会 うみのほし

「うみのほし」で働くわたしたち

  1. ホーム > 「うみのほし」で働くわたしたち

うみのほし十戒とは

顧客満足についての職員研修を通し、職員自身が仕事上の心得として作成しました。全スタッフがこれを日々心に留めて仕事に励んでいます。顧客満足をより一層深く掘り下げていくうえで我々は大切に継承致します。

  • 「お年寄り」は国の宝です。尊敬と誇りを持って介護をしましょう。
  • 笑顔で挨拶!そして一言添えましょう。
  • 失敗を恐れるな!失敗を繰り返すな!
  • 気配りの意識を持ち、利用者の声にすばやく反応しましょう。
  • 身だしなみ・掃除・言葉・ハート等、すべての”きれい”を心がけましょう。
  • 職員は福祉サービスのプロとして、利用者並びに職員に尊敬の心を持って接しましょう。
  • 利用者の健康を守るため、職員は常に健康であり続けましょう。
  • どんな時にも平静を保ち、心に余裕を持ちましょう。
  • 自分が楽しむことが、相手を楽しませる!自分自身が何事も楽しみましょう。
  • うみのほしの資産を守るため、職員一人一人が節約に努めましょう。

スタッフの声

顧客満足についての職員研修を通し、職員自身が仕事上の心得として作成しました。全スタッフがこれを日々心に留めて仕事に励んでいます。顧客満足をより一層深く掘り下げていくうえで我々は大切に継承致します。

この4月から訪問看護師として「うみのほし」で働かせて頂く事になりました。大学病院で3年間学んできたことを活かしながら、利用者の皆さまやそのご家族にとって安心・信頼して迎え入れて頂けるような看護師になりたいです。まだまだ知識も技術も未熟ではありますが日々努力し、目標を持って精進していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
初任者研修の実習にてお世話になった際・・・職員の方々、利用者の方々がとても素敵で、またお目にかかりたい、この方々の傍でお仕事がしたいと強く思っていたため、ご縁が頂けましたこと、大変嬉しく思っています。利用者の方々に心地よく過ごして頂けるよう、基本理念に基づき努めてまいりたいと思います。
「うみのほし」に入職し働かせて頂く事になりました。田舎から引っ越してきて、慣れない土地で不安も沢山有るのですが、法人の施設見学で実際に拝見すると、どの事業所でも暖かみのある雰囲気をかんじられここでなら安心して働けるのではないか、ここでなら「愛」のある介護が出来るのではないかと感じることが出来ました。まだ不慣れな自分ですが、毎日の業務に真摯に励み、一人前になれるよう頑張りますのでよろしくお願いします。
入職研修にて、さまざまな施設があることが分かった。また、働いている姿や利用者の方々と出会うことが出来、「うみのほし」の雰囲気を肌で感じることが出来た。基本理念の”愛と奉仕”はなかなかむずかしいことで有ると思うが、心にとめて日々働いていこうと思う。
うみのほし、海星病院の歴史に驚きました
各施設の見学で思ったこと、ご利用者の方が安心して過ごされている様子、職員の対応も丁寧で見ている方も安心できる。自分に両親がいたらこういう所で過ごさせて頂きたいと思いました。
関連施設でグループホームを見せて頂き興味が湧きました。これからいろいろと勉強させて頂きいつかはグループホームで勤務したいと感じました。
4月より「うみのほし」の新人職員として働くこととなりました。毎日、笑顔を忘れず柔らかい印象で日々、一生懸命頑張っていきますのでよろしくお願い致します。
このページのトップへ